モビットのリアルな口コミ体験談!

 

 

 

会社員で、年収は500万借入は、モビットが3社目で、カードローン を利用しました。現在では、モビットには80万円の借入をして現在は完済しました。

 

 

借入をしようとしたきっかけは、主に生活費の補填が目的でした。当時は、彼女と同棲していましたが、アパートの引っ越しと、家賃の高いアパートに引っ越したために、生活費がよりかさむようになりました。家族には心配や迷惑をかけたくなかったので、一切相談もしていません。もちろん友人にも同様です。
彼女には、お金がない様子は伝わっていたと思いますが、借金するということに関しては、断固反対なタイプでしたので、言えるわけもなく、一人で借入を行いました。
生活費についてですが、以前のアパートにいたときも、生活費はギリギリでしたが、カードローンを利用しようとは全く考えていませんでした。しかし、アパートを移ることになったとき、同時に犬を購入しまして、ペットが同居できて、さらに1LDKだった間取りも、2LDKにしたこともあり、家賃も、2万円ほど上がりました。そして、家賃を滞納してしまいまして、支払いが追いつかなくなり、家賃も常に1ヶ月遅れという状態になってしまい、手紙がアパートに届くようになってしまい、彼女に家賃を払えていないことがバレてしまうと、まずいと思ったために、カードローン を利用するという考えに至りました。

 

 

モビットを利用した理由は、やはり、大手の消費者金融という安心感があったことが大きいです。申し込みは全てネットで完結してしまいますので、24時間いつでも申し込むことができるので、ネットで、必要事項を記入して申し込みしました。すると、翌日にはモビットから電話がかかってきました。すぐに、勤務先や勤続年数等の再確認など、簡単なヒアリングを行い、融資額が決定しました。正直、80万円も融資していただけるとは全く思っていませんでしたので、感謝の気持ちでいっぱいでした。
さらに在籍確認をしたら、即、カードを発行するということになりました。
在籍確認ですが、これもモビットは柔軟に対応してくれました。というのも、勤務先に電話した際に、普通は、出た人に私が本当に在籍しているのかを確かめるわけですが、私本人が電話にでても良いということを言われ、朝の9時に電話するという約束をしてくれました。私は翌日、朝の9時を電話がすぐに取れるところで待ちました。すると、9時ちょうどに電話が鳴りました。すぐに電話を取ると、個人名を名乗る人からの電話でした。すぐに私が本人であることを伝え、在籍確認は終わりました。これで、会社に知られるリスクは全くなく、借入まで済みました。

 

 

借入が決まったら、いよいよカードの受け取りです。もちろん、郵送という手段はありますが、郵送は他人にバレるリスクはとても高いです。一人で暮らしているなら良いですが、同居人がいる場合、バレるリスクを考えたら、郵送はあまりオススメではありません。
私は無人契約機にカードを取りに行く方法を選びました。これなら、最短で、カードを受け取り、利用することができます。
モビットのカードローンは、借入額に応じて、月の返済額も変わってきます。そして、便利なのが、コンビニのATMで、借入や返済がすべてできてしまうところです。ですので、いつでも借入ができますので、安心だと思います。
モビットの返済で、私は、返済額が足りずに、延滞したことがありました。意を決して、モビットにその旨を電話で伝えました。すると、ご都合はいかがでしょうか?と、こちらの返済できる日にちを聞かれ、正直、次の給料まで、収入のあてはありませんでしたので、次の給料まで待ってくださいというと、すごく、優しい口調で、わかりました。と言われました。しかし、延滞は延滞ですので、もちろん、遅延損害金は支払わなければなりませんが、それでも、返済が滞ったので厳しい対応を覚悟していましたが、安心しました。しかし、延滞はいろいろ良くありませんからその一度だけです。